スポンサーリンク

事故車の買取はなぜ可能なの?

事故を起こして車が使い物にならなてくなってしまった時、皆さんはどのように対処しますかまず初めに考えるのは、車を修理に出すという選択肢のはずです。

しかし、あまりにもひどく故障している場合には、修理費も非常に高くついてしまうことになります。修理をするよりも車を買い替えたほうが安く済みそうであれば、無理に修理
に出す必要はなくなります。

そうなると次に思いつくのは、廃車にするという選択肢です。
ただし、この場合も手続きに費用がかかるため、ある程度の出費を覚悟しなければなりません。また、廃車が完了するまでには様々な手続きを踏む必要があり、忙しい方にとって
は手間や時間がかかるというデメリットもあります。

では、「修理に出す」または「廃車にする」という選択肢の他に賢い方法はあるでしょうか。
実は、事故車の扱い方には「買取に出す」という選択肢もあるのです。
このように聞くと「事故車を買い取ってくれるところなんてあるの」と疑問に思われる方も多いかもしれません。

しかし、売却ルートを海外へ広げたり、車を様々な素材の宝庫として考えれば、事故車にもいろいろな用途が生まれるのです。
もう使い道がないと考えているようなひどい状態の事故車でも、お金を出して買取ってくれる業者を見つけることは可能です。

まずは、事故車の買い取りを専門に行っている業者を探してみましょう。
事故車の買取を行なっている業者は、独自の売買ルートを持っていることが強みとなっています。

例えば、海外では壊れた日本車でも非常に人気が高くつきます。
修理の手間をかけてもきちんと利益につながるため、海外への売却ルートを持つ業者では、事故車の買取を積極的に行なっています。

また、修理のしようがないほど壊れている車は、解体してそれぞれの部品や素材を売却します。買取業者がどんな事故車でも買取ってくれるのは、素材としての価値を見出しているからなのです。

事故車の買取査定はインターネットから簡単に申し込むことができます。
査定価格は業者のニーズや売却ルートによって異なりますので、まずは複数の業者に査定を依頼してみましょう。
事故車でも、高く買ってもらえると本当にうれしいですよね。


優しい主人とかわいい二人の子供に恵まれて、毎日楽しいです。

結婚したのは6年前。営業の仕事をしていて仕事が大好きでした。
でも、結婚するとなって(ーー;)ハードな営業の仕事をできるか不安でした。
家事もおろそかにしたくなかったので、営業の仕事はやめることにしました。
派遣社員として、データ入力の仕事をはじめました。
定時で帰ることができましたし、仕事を持ち帰ることもなかったので、家事も頑張ることができました。

それからすぐ妊娠していることがわかりました。切迫流産のため仕事はすぐにやめました。
仕事はやめたくなかったのですが、自分と子供の体を優先しました。
妊娠中は仕事ができないストレスがひどかったです。
子供を産んだらすぐに働こうと考えていました。

でも、子供を産んでから気持ちが一変しました。
妊娠中は、育児がちゃんとできるか不安でしたが、産まれてみればできるもんですね。
我が子は本当に(*^_^*)かわいいです。この子のためならなんでも頑張れます。
不思議と、子供が泣いたりグズグズ言いだしてもそれほど嫌じゃないのです。
泣いた原因をつきとめて対応することで、泣きやみ笑顔になった時の喜びはとても大きいです

今日も朝から子供2人がおもちゃの取り合いをしていて、2人とも大泣きだったのですが、主人が仲を取り持ってくれたおかげで今は仲良く遊んでいます。
こういう光景を見るのが嬉しいんですよね。(*^_^*)幸せだってあらためて思います。

以前は仕事が生きがいのようなものでしたが、今は子供の成長が楽しくて仕方ありません。
もうちょっと子供の成長を見守って、その時がきたらまた仕事がしたいです。

family_danran


断熱塗料を使うと効果は大きいでしょうか

house_boroboro

家の外壁の汚れやひび割れが目立つので塗り直しを考えています
最初はきれいに塗り直しができればそれでよいと思っていたのですが、以前テレビで外壁を塗るとき断熱塗料を使うと冷暖房費を抑えることができて節約になるというのを見たことを思い出し、断熱塗料を使うことを検討しています。断熱塗料使用すると赤外線や外部の熱を遮り
内部まで熱が伝わるのを防ぐそうです。また、熱対策だけでなく、カビ対策や結露対策にもなるということです

一般家庭で断熱塗料を使うと1年間でどのくらい冷暖房費を抑えることができるのか調べてみないといけませんが、後々のことまで考えると多少費用がかかっても断熱塗料を使って外壁を塗装してもらったほうがいいみたいです。
犬小屋程度でしたら自分で塗ってもいいのですが、さすがに家の外壁となると自分で塗るのは無理なので業者に頼むしかないようです。
せっかくなので屋根の部分も一緒に塗り直してもらうことにしました。
屋根に当たる日光も多いので、そのほうがさらに断熱効果を高めることができると思います。

断熱塗料の種類について調べてみると、ガイナ、ミラクール、キルコート、クールサームなどいろいろ種類があって、価格、性能や耐久性なども大きく異なります。
高くても性能がよかったり耐久性が15~20年もあったりと、長い目で見ると安い断熱塗料を買うよりも安上りになることもあるので、よく調べてからどれにするか決めたほうがよさそうです。中には宇宙船にも使われているものもあり効果が期待できそうです。

外壁の塗り直しを頼む業者にどれがいいか聞いてみるのもいいかもしれません。
専門家なので素人がいろいろ自分で調べるよりも詳しく知っていると思います。
その業者でよく使っている断熱塗料を頼んだほうが安心して任せることができるかもしれません。
費用のほうがあまり高くなるようでしたら、低金利のリフォームローンを使うことも考えていますが、できればなるべく費用を抑えたいです。
最近ではNASAが開発した断熱塗料も人気があるようです。


方向音痴な私が、スマホに助けられました!!

最近のスマホは本当にすごいと実感した話です(*^▽^*)

先日、「小旅行」と称して小学生の娘と二人きりで電車やバスを乗り継ぎ、隣町へ出かけたのですが方向音痴な私はどこを歩いているか全く分からず、地図を頼りに歩いてみてもさっぱり・・・o(>o<)o
農作業されている方に声をかけて道を聞くのですが、方言がきつくて話しておられる内容がさっぱり理解できず大変困りました。

illust3508thumb

illust247_thumb
「旦那に電話して助けを求めるか・・・」と途方に暮れていたときに主人が「スマホで調べてみたら・・・?」と。

「どうやって調べるんだろうか・・・」とスマホを手にし、色々なアプリを見てみると、ありました!「地図・交通」という欄が!!!

最近は「地図ナビ」というのがアプリで入っており、目的地を入力すると現在地から目的地まで地図と音声で案内してくれるのです!!

これにはびっくり!!

スマホは「LINE」と「通話・メール」ぐらいしか使用していなかったので音声で案内してくれ、車に搭載されているナビのように目的地まで正確に案内してくれました。

スマホを持っていて良かった・・・と改めて感じた瞬間でした(*^▽^*)


顎関節症の急増する原因について

この所、特に若い女性に多いと言われている顎関節症は

いったい何故起きやすくなっているのでしょう?

女性の骨格は当然ですが男性よりも小さくて筋力的に見ても顎の靭帯なども弱い事から靭帯がちぎれてしまい顎関節症になってしまうというケースがあります。

どうしても靭帯などを強くする事は女性の身体の構造などを考えても難しいと思えますし、夜中の歯ぎしりや片方だけで物を噛むという事も顎関節症になる原因の一つだと言われています。

それともう一つ気になるのが20代から30代の女性に顎関節症が多く見られるという事ですが
仕事や結婚、出産に子育てという時期にもある程度関係してくる時期でもある事から、女性が受けるストレスという問題も見過ごす事が出来ない要因ではないのでしょうか?

結婚等での夫の実家への気遣いにしても、出産などの経験でも身体にかかる負担やストレスが男性よりもはるかに多いと思いますしそういった事も顎関節症への引き金になっているのかもしれません。

そして顎関節症の治療にしても主な治療はセルフケアが中心となり、生活習慣を見直す事が最も必要とされる事から、食べる時の噛む力や姿勢など、とにかく歯を食い縛るような事を避けて顎に負担をかけずに生活する事が大事であると言えます。

女性が以前よりも企業の中心となり政治等でも活躍が目立ち以前の女性のイメージとは全く違ったものとなっていますがあまりにも急な変化というものは女性全体にとってもかなりの重圧やストレスの原因となっているのかもしれません。

加えて家事などの家庭の仕事もこなさなければいけなかったり神経の休まる暇もない事も顎関節症へと繋がっていく要因になっているのです。

食べ物を噛んでいる時に少し顎が痛くなってきたら顎関節症になってしまう可能性もあるので
1度自分のストレスや生活の行動パターン等を考えそういった事にならないように見直してみる事も必要であると考えます。

そして万が一なってしまったら、食べ物や姿勢といった事に気をつけていき、なるべくストレスを抱えないようにしていく事が大事であると言えるのです。

stress_woman


一緒に寝たいらしい犬

我が家の場合、夫のほうが寝る時間が早いので、犬は夫が寝室に向かうときに一緒に行ってしまいます。

で、そのしばらくあとに私も行くことがほとんどなのですが、たまに私が遅くまでネットサーフィンをしていることもあります。

そういうときは面白いことに、犬がわざわざ様子を見に来るんですよね。
  ← 超カワイイヾ(=^▽^=)ノ

そして私がパソコンに向かったままでいると、不満げに小さく鳴くのです。
そして前足でカリカリと膝を引っかき、「一緒に寝ようよ」って誘うんですよ。

椅子から私が立ち上がると嬉しそうに寝室に飛んでいきますから(*^▽^*)

akubi_dog


今週末はスイーツデコ祭りを開催予定ですヾ(=^▽^=)ノ

sweets_cupcake

娘の誕生日が近いということで、先週の土曜日に一緒に誕生日プレゼントを選びにおもちゃ屋さんに行きました。

色々見ているとスイーツデコが作れるおもちゃを発見しました。
娘もこういう細々した可愛らしいものは好きなので、暫く2人で盛り上がっていたのですが、
娘が選んだ誕生日プレゼントは結局違うもの、今時の小学生らしくゲームでした。

ゲームより手作り感があるこういうものの方が良いように思いますし、私とももちろんお友達とも一緒に楽しめるでしょうし、ゲームは一杯持っていますしで、それとなく見つけた手作りキットの方を薦めましたがゲームの方が欲しいとのことでした。
そこは誕生日プレゼントですので、仕方なくゲームを購入しました。

でも、私の方が未練を残してしまって…結局、そっちも買ってしまいました(^▽^);;;
娘の誕生日プレゼントではなく、私のものとしてです。
娘は何もないのに買うのはずるいと言っていましたが、そこは大人の特権です。

最初は少し失敗しましたが、慣れてくると結構簡単に色んなスイーツデコが作れます。
色もカラフルで出来あがった後は達成感もありとっても楽しいです。
一応、私のものという前提ですが、やっぱり娘と2人で楽しんでいました。

購入したキットには15個分は作れるだけの材料が入っていたのですが、娘と2人であっという間に使い切ってしまいました。
別売りでクリームだけでもお安く売っているみたいなので、また今週末に買いだめに行こうと言っています(*^▽^*)

今は材料がないのでインターネットでスイーツデコの画像を見たりして、今度はどんなものを作ろうか妄想しています。
特にマカロンタワーを作ってみたいと思いました。
マカロンタワーとは小さなシュークリームを積み重ねたフランスの結婚式の伝統的なウェディングケーキが由来となっています。

ちょっと悔しかったのが娘の方が手先が器用というか、うまいこと作るのです。
材料を購入したら娘をあっと言わせるような可愛いデコを作ろうとインターネットの画像を見ながら画策中です。
でも、娘も色々画像を見て色々考えているようです。

今週末は娘と2人でスイーツデコ祭りを開催予定で、毎晩その話題で盛り上がっていますヾ(=^▽^=)ノ


汚弁当 ヾ(〃>_<;〃)ノ イヤイヤ

1104h
今日は旦那さんは社外でお仕事なので、お弁当は要りません。
なので、高校生の娘は自分でお弁当を作っていくことになりました。

不器用な娘のために、時々料理をする機会を作っているのです。
自炊ができないから進学先を変えるなんて事、あってはならないですから、そういった意味でも料理くらい作れないとね。
そう思ってお弁当を作らせているのですが、相変わらずの汚弁当ぶりです。 (*´д`)ヤダァ!!! 

以前に比べればかなり良くはなりましたが、見た目の汚さは隠しきれません。
お弁当を作る際に守るお約束は、冷凍おかずは使わない
おかずは3種類以上作る
おかずひとつの中に、食材は3つ以上
このルールを守るように言ってます。

今朝の汚弁当を見ると、食材がダブっているせいか、見た目の汚さは隠しきれません。
食材の数を数えてみると、9種類しかありません。
ダブって入れると意味がないですね。 (;´Д`)

盛り付けも、かなりガサツです。
色彩のバランスが悪いようで、かなり不味そうです。
同じような食材を使っても、ここまで不味そうにできるなんて、食材も不憫です。
いつになったら「美味しそう」って言えるお弁当が作れるようになるのかなって思います。
私なら、娘の作るお弁当はあまり食べる気にならないのですが、私も最初は汚弁当だったけど、時間が解決してくれますかね。
気長に待つ事にしま~す。 *p’v`q{ガンバッ)


リサイクルトナーで経費節約

22e

今勤めている会社では、2年前から経費削減のためリサイクルトナーを使用するようになりました。
毎日大量の印刷を行うので毎月のトナー代がかなりの金額になっていましたが、リサイクルトナーの使用を始めてから印刷代をかなり抑えることができるようになり
ました。 (´^ω^)ウレシイ♪
最初の頃はトナーがなくなると新品の純正品のトナーを買っていましたが、かなりのコストがかかっていました。
コストが高かったので、トナーがなくなってからはトナーを叩いてみたり、振ってみたりして最後の最後まで使い切るようにしていました。 
その場合、トナーを叩いたときにトナーの粉が外に飛び散って周りが汚れてしまうことがありました。Σ(´Д`;) うあ゙

次は新品の純正品のトナーを使うのをやめて、汎用品の安いトナーを使うようになりました。
値段は純正品に比べると安かったのでしばらく使っていたのですが、中にはあまり印刷の
仕上がりがよくないトナーがあり、汎用品のトナーを使うのをやめることにしました。 (o´・ω・`) コマッタモンダ 

いろいろ試してみて最終的にはリサイクルトナーを使用する方法が一番いいということになりました。
費用も純正品、汎用品のトナーに比べると半額以下になりましたし、今までは捨てていた
トナーをリサイクルトナーとして再利用できるということで環境にもいいです。 ((´^ω^))

使い始める前はリサイクルトナーというと、あまり品質が良くないのだろうと思っていましたが、汎用品のトナーと比べても遜色がなく、かえって仕上がりがきれいなような気がします。費用も安いので予備のリサイクルトナーを何本か置いておくことができ、以前の
ようになくなりそうになって急いで注文するといったことがなくなりました。

急に大量の印刷をするときなど1本のトナーでは足りないときがあるので、予備のリサイクル再生トナーを置いておくと業務に支障をきたすこともなく印刷できるようになりました。^_^

最近はインターネットでもっと安いリサイクルトナーを扱っている業者がないか調べています。今でもかなりの経費削減になっていますが、そこまでいけばこれ以上の経費は削減できないと言っていいくらいの経費削減になると思います。
リサイクルトナーお薦めです (´∀`)b


嫁姑問題はいくつになってもあると思う事

嫁姑問題は結婚して何年経っているのにもかかわらずあると思います。
もちろん結婚したころのように、姑のいうことを黙ってはいはい聞いているつもりもありませんし、それなりに反対意見を言ったりもします。
それでも年寄りと言うのは人の話を聞いていなくて、押し付けるというのは本当に良くあり閉口することも多いです。

例えば、うちは4人家族なのですが、私以外は好き嫌いが多く、野菜などもそんなに大量に消費しません。
義母は家庭菜園が趣味なのですが、もちろん自分だけで食べる量を作るわけもなく、(ーー;)大量に作って自分では食べきることが出来ないので私に取りに来るようにと電話で呼びつけます。

そんな時もこちらの都合などお構いなし、仕事から帰ったばかりで夕食の準備に忙しいので明日取りに行くと言っても、採れたてが美味しいから、とかせっかく採ってきたから、と取りに来るように言うのです。
こういう時に自分の親なら「(>_<)疲れてるから明日にして!」と言えるのに、流石にそうは言えないので、結局抵抗してみるものの取りに行く羽目になります。

逐一こういう事ばかりなので姑と付き合うのはとても疲れます。
結婚20年を過ぎてもこんな初歩的な(>_<)嫁姑問題があるなんて思ってもいませんでした。

3-3