工程管理や建設現場での資材搬入と管理、搬入作業など建設工事全般を行う会社

こちらの会社は、建設業の色々な職種に携わってきた経験と人脈を使い現場の色々な資材を取り扱ってきた技術と経験・人脈に強みがあります。丁寧で安全な作業をモットーにしていて仕事に取り組んできたおかげで得られた厚い信頼もあり、荷揚げと揚重の専門家として揚重機やリフトで移動できない資材の搬入も行えます。マンション建設工事に関しての様々な作業も請け負っていて、現場での資材搬入の工程管理、効率性がいい搬入計画と搬入作業、迅速な作業と様々な現場の状況に対応できる能力もあるので効率よく行えます。施工補助としてシャッター取り付け工事・UB取付け工事・大工工事など幅広いジャンルでサポートも行ってます。建設の速さと質の向上には搬入工程管理が重要で、ゼネコン会社と現場工程の打ち合わせを行ってシビアな工程の中で効率が良い資材搬入や、搬入スケジュールの調整を一元管理した資材運搬サービスを提案してます。一括揚重サービスでは、建設現場内での様々なロスや無駄を減らして、各現場の人が業務へ専念することが出来るため作業の効率や質が上がる事へと繋がります。

現場監督や施工業者が搬入スケジュール管理をしなくていいので業務の軽減にもなり、一括揚重で各施工業者の搬入時の立合いが不要になります。揚重作業は、新築マンションの内装資材運搬(家具・ユニットバス・キッチンなど)が主で、運搬されていた資材を施行者に代わって指定された場所へ安全ですばやく運ぶことで施工効率も上がります。ビル・商業施設・店舗・一戸建住宅・リフォーム等の内装工事に使う資材も迅速で丁寧、確実に運搬を行います。搬入形態は、手運び・階段担ぎ上げ・各種エレベーターへの積み込み、クレーンやフォークリフトなどでの搬入を行い、資格がいる作業は経験が豊富な資格を持っている者が行うので安心です。施工補助では幅広いジャンルで対応可能、建設現場経験者が在籍していて作業の効率から安全管理もで安心して依頼出来ます。

楊重は建築現場で使う資材・重量がある物を手作業やフォークリフト・クレーンなどを使って、指定された現場へと運搬と配置をする重要な仕事です。現場では効率を上げるためには欠かせないもので、部門によって担当者が違うことが殆どで経験が豊富な作業者が担当して、半日から1日ぐらいで運搬を行います。少し前までは資材を運んだりする作業は職人さんが運んでましたが、これだと現場での作業も遅くなってしまい効率も下がります。資材は重たいものが多いので安全確保と集中力など負担も多いため、別に専門の仕事として行うようになりました。現場は一戸建て・アパート・マンションなど様々で、様々な資材が必用となるので極めて重要な作業であり必須です。

単純に指定された場所へ資材を運ぶ以外にも使いやすくするために仕分けなども行い、マンションだと高層な所も多いので資材を上層階へと運ぶために階段を上ったり・下りたりすることも珍しくありません。早ければ半日ぐらい、現場が大きいと1日中ずっと搬入作業を行います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。